オンライン診療

病院に行かなくてもよいオンライン診療についての情報お知らせします。

オンライン診療が普及すれば、まさに待ち時間ゼロに近づきます。

オンライン診療が普及すれば、地方に住んでいても人気のある医院・クリニックの診察を受けることができます。都市部とのサービスの差がなくなっていきますね。

オンライン診療とは

オンライン診療とはネット活用の診療システムで、医師と患者をつなぎスマホなどのビデオチャット機能などを利用して診察を行うことを言います。現状、対面治療と組み合わせて行われます。予約・診察・決済・処方までがネット上で完結します。

これまでは遠隔地や離島在住など受けられる患者の対象が限定されていました。厚生労働省の規制緩和の動きで広がっていきそうです。

curon

いつでもどこでもスマホから診察・処方が受けられるオンライン診療サービス。

慢性疾患等の治療のために内服治療を継続中で、定期的に医療機関を受診する必要がある患者さんが、本アプリを使用して医師に症状や検査データを伝えることで、診察・処方を受けることができます。

いつでもどこでも診察・処方を受けることができるので、医療機関の予約の手間や待合室での待ち時間をなくし、プライバシーも確保された環境で診察を受けることができます。

なお、本アプリを利用できるのは、初回の対面診察を行った後の、再診からとなります。

CLINICS (クリニクス)

自宅など外出先から、かかりつけの先生に診察してもらうことができます。

今までは病院までの移動時間や待合室での待ち時間を考え、会社や学校をお休みすることがありました。しかしCLINICS(クリニクス)を使うことでその手間を省くことができます。

CLINICSは忙しかったり病院へ通うのが困難だったりと治療を継続することができなかった方々をサポートしてくれます。

3つの特徴

診察前の待ち時間ゼロ 予約時間になったらすぐに診察開始。待つ必要がありません。
オンライン診察 インターネットを通じて自宅や外出先からでも気軽に診察を受けられます。
処方せんが自宅に届く 薬や処方せんは自宅など登録した住所に届きます。

※オンライン診療(遠隔診療)は、対面診療と組み合わせることで利用することができます。

※保険診療の場合は、初診では対面診察が必要となります。

まずは病院で診察を受けて症状などを相談し、医師がオンライン診療可能と判断したら受診できるようになります。

予約やビデオチャットでの診察はもちろん、お会計もクレジットカードで完了できます。

遠隔診療ポケットドクター

医療をより身近なモノに。いつも医師がそばにいる安心感!

こんな方に朗報!

  • 忙しく病院に行く時間がない。
  • 何時間も病院で待たされるのはイヤ!
  • 院内感染が気になる。
  • 病院が遠くて通院が大変。
  • 通院費用もバカにならない。

特徴

待ち時間無し、どこでも受診可能 24時間かんたん予約。ご自宅や職場に居ながら、診察を受けることができます。
保険適用 ポケットドクターは保険も適用されますので、安心して診療を受けることができます。
ビデオ通話で診察 アプリ搭載の赤ペンや指差し機能を用いて、医師から的確な指示が受けられます。
お薬・処方箋が届く! お薬や処方箋を、郵送にてご自宅や職場で受け取ることができます。
ヘルスケア機器連携機能 血圧計などで計測されたバイタルデータを医師に共有し、日常の健康状態を見てもらいながら診療を受けることができます。

リモートドクター

導入している医療機関では、保険診療でも、自由診療でも、一定条件を満たしていればスマホで診察を受け、薬を受け取ることができます。

リモートドクターはオンライン診療に必要な予約/診察/決済/薬・処方箋の配送の機能がすべて揃っています。

医師や専門家に対面では直接聞きにくい悩み相談、セカンドオピニオンとしても活用できる。

生活習慣病患者の食事写真・血糖・血圧等の自己管理データを医師と共有することが可能。

  • WEBで簡単予約。
  • 通院のための移動時間無し。
  • 受診までの待ち時間無し。
  • ご自宅や勤務先などからストレスなく診察を受けられる。
  • ビデオチャットで対面と同じように診察を受けられる。
  • お支払いは「クレジット決済」。
  • 処方せんがご自宅や職場に届く。
  • 処方せんの場合は、近くの薬局で薬を受け取ることも可能。